HOMEへ戻る

 GPSで楽しく走ろう!


多少のアップダウンがある蒜山高原サイクリングロードですが、基本的には平坦です。
ただし、蒜山高原は山のある北側が標高が高く、南に向かうほど標高が低くなるので、基本的に右周りでスタートした方が気持ちよいです。
ぐるっと1周するコースなので、東西といっても元に戻れば高低差はゼロですが、ゴリョウ坂という400メートル程の急な坂が自転車に乗ったまま下りで走れる距離は右回りの方が長いような気がします。

蒜山高原や周辺の地域を利用した番外編サイクリングルートも掲載していますので参考にして下さい。

「がいせん桜で有名な新庄村往復コース (約52km 約6時間)

新庄村は蒜山インターチェンジから約10km先にある静かできれいな場所です。蒜山とは山一つを境にしている村ですが、変に観光化されていなくて、昭和の40年代の田園風景がそのままの状態で残っているような落ち着いた雰囲気が私は好きです。

道の駅蒜山高原からは左回りに行きます。ジャージーランドや蒜山高原を過ぎ、道の駅風の家を目指しましょう。 そこから東に約1kmほど行くと新庄への看板があります。

そこから左にベアバレースキー場を左に見ながら”のとろトンネル”を通り抜けます。 トンネル内は危ないので押して歩きましょう。

トンネル内はほとんどが上りでつらいですが、トンネルを出て500メートルほど行った先を左折すると、おいしい湧き水で有名な泉がありますのでそこで休憩、のどを潤してください。

新庄村は有名ながいせん桜並木も良いですが、車の量も多くはありませんので自転車でノンビリ、田んぼのあぜ道や畑付近を走るのも楽しいです。

村中を走る新庄川は夏場は子供たちの水浴び場になっています。プールしか知らない子供は川で遊んでみましょう。水の流れに体をまかせたり、水中眼鏡で魚を探したりするのは本当に面白いです。

帰りに毛無山方面に寄り道すると、滝があります。夏場にここに飛び込むのはちょっとスリルがあって面白そうです。


下の関連ページをご参考ください。

新庄サイクリング(秋サイクリング新庄ステージ)

オススメ度



蒜山高原サイクリングロードをすでに走ったことがあり、新たなルートを探している人向け。 今の時点で筆者は自転車で新庄まで行ったことがないので、上の説明は車から見た情景で自信をもってオススメできておりません。
5月頃には新庄サイクリングの実地検証を行うつもりです。
・地図 >>  ・ ビデオ >>  ・みちくさ: >>ジャージーランド蒜山ホースパークウッドパオ道の駅風の家道の駅新庄野土路の水 など